レース全般

スケジュール、競技規則

スケジュール、競技規則を確認してください。

スタート方法

ローリングスタートとなります。

コース入口から走り始め、スタート(計測ライン)まで、コースを時計回りに約1周回します。
スタートラインを通過した時点で各自の計測が開始されます。

ドラフティング禁止と、追い越しのルール

他の競技者の後方10m、左右それぞれ1.5m以内に入ってはいけません。
一声かけてから、右側から追い越します。

後方の安全を確認し、一声かけてから、右側から追い越します。

ドラフトゾーンに入らず一気に追い越せる場合のみ追い越してください。
抜かれる側は、加速したり抜き返してはいけません。

前方選手の前輪先端から後方10m以上で追い越しに入り、20秒以内に追い越しを完了するまでであればドラフティングゾーンへ侵入可能です。

ドラフティングのペナルティー

ペナルティのタイムはレース終了後に計測タイムに加算します。

100km 200km
1回目、2回目:5分のペナルティ  3回目:失格
50km
1回目、2回目:2分のペナルティ  3回目:失格

ゼッケン・計測チップの付け方

ゼッケンは背中に、計測チップはフロントフォークに装着します。

【ゼッケン】
1枚を背面につける
ゼッケンベルト着用OKです。
バイク、ヘルメットのシールはありません。

【計測チップ】
フロントフォークに付属の結束バンドでつける

結束バンドの着脱に使う工具(ニッパーなど)の持参にご協力ください

装着後に結束バンドの余りをカットしたり、レース後自分で外すための工具(ニッパーなど)をお持ちの方は、ご自分の工具をお使いください。大会本部にも多少の用意があります。

競技終了後計測チップはかならず返却してください。

紛失の場合は3500円自己負担いただきます。

エイド(補給エリア)について

エイドステーションには、補給エリアとトイレがあります。

補給エリアではミネラルウォーター(のむシリカ)とエナジージェル(Mag-on)をご用意しています。

補給エリア横に、スペシャルニーズ置き場を設置します

補給エリア横にあるブルーシートに、自分の補給物を置くことができます。
自己管理となりますので、他の人と混ざらないよう袋にまとめたり、レースナンバーを大きく書くなど、目印をかならず付けてください。

200km、50kmの人は、コース入口から右側へ徒歩で進入し、補給エリアへ立ち入ります

補給エリア立入時間::7時20分~40分
※自転車は使用できません。
※補給エリアに続く階段は使用できません。(レース前は閉鎖されています)

100kmの人の補給エリア立入時間

コース上には入れませんので、集合&チップ着脱エリア奥の階段から、徒歩で補給エリアに行ってください。

補給エリア立入時間:9時20分~40分

レース中の怪我の補償について

大会参加中の怪我・疾患について、一定の補償がございます。

死亡・後遺障害:500万円
入院:5,000円
通院:3,000円

※対人・対物補償はありません。必要な方はご自身でご加入ください

レース前日までに必要なこと

体温チェックシートの記入

3月13日(土)~3月19日(金)の間、体温を記録していただきます。
記入先はメールでご案内します。

エントリーに使用したメールアドレスに、体温チェックシートへのURL(※1)をお送りします。
一度体温を登録すると、「【しろさとTT】体温管理更新用URL」という件名のメールをお送りします。
翌日分からは、そのメールに記載のURL(※2)より登録してください。

※1 全員共通のURLです。初回登録に使用します。
※2 一人ひとり別々のURLです。2回目以降の体温登録に使用します。

体温未登録日があると受付できません。かならず1週間分の体温入力をお願いします。
期間中に37.5℃以上の発熱があった方も、受付できません。

オンライン競技説明会の受講

3月15日(月)に開催した録画がありますので、出られなかった方は必ず視聴してください。競技説明会を見る


競技説明会をオンライン開催します。(90分程度)
エントリーに使用したメールアドレスに、ZOOMの参加URLが届きます。

ゲストライダーTKによる競技規則説明とコース攻略講座です。
説明内容をもっと詳しく(Facebookページにジャンプします)

当日受講できない方は、録画URLから必ず視聴してください。

録画動画はこちら

当日に関すること

マスク必着のお願い

会場内は常にマスク必着です。
選手は、コース入場時にマスクを捨てていただきますので、使い捨てのマスクをつけてきてください。

コース入場直前までマスク着用し、コース入場時に指定のごみ箱に捨てていただきます。
コース内落下防止のため、マスクを背中ポケットなどに入れて走ることはできません。

フィニッシュ後は、配布するマスクを着用してください

フィニッシュ後は、計測チップ返却場所付近に不織布マスクを置きますので、各自とっていただき、つけてください。

当日持参いただくもの

健康保険証とご自身の飲食物、マスク(使い捨てのもの)をご持参ください。
さらに、受付用QRコードをスクショまたは印刷しておくとスムーズです。

受付用QRコードは、マイページに表示されます。
マイページ検索
受付用QRコードについて
当日WEBにアクセスしても表示できますが、印刷かスクリーンショットを撮っておくとスムーズです。

飲食物の販売はありません。持参をお願いいたします。

マスクは、コース内落下防止のため、コース入場時に捨てていただきます。使い捨てマスクをつけてきてください。

駐車場

城里テストセンター内選手用芝生駐車場
満車の場合は旧古内小学校跡グラウンド

城里テストセンターに入って左手の芝生エリアが選手用駐車場です。駐車場台数は200台です。

参加予定者数からして選手は城里テストセンター内に駐車可能と想定していますが、もし満車の場合は古内小学校跡グラウンドに駐車してください。(レース会場から約2.8km)
駐車場空き情報はFacebookページで公開します。

古内小学校からレース会場まで

大会会場マップ

大会会場マップ

選手受付

マイページに表示される受付用QRコードで行います。
マイページ検索

受付用のQRコードを、受付のQRコード読取機にかざしてください。
体温チェックシートの記入が済んでいる方は、受付完了となり、ゼッケン・計測チップ・参加賞をお渡しします。

受付用QRコードについて

マイページ検索より、ご自分のマイページを表示してください。

QRコード読取時に体温チェックシートの確認があります

体温未登録日がある方、期間内に37.5℃以上の発熱があった方は受付できません。 体温チェックシートの記入について

着替えや荷物預かりについて

荷物置き場をご用意します。

貴重品はご自身で管理してください。
更衣室テントはありません。
場所を大会会場マップで見る

その他

応援について

立入可能エリアでのみ応援が可能です。

コース入口付近の路肩部分に立入可能エリアがありますので、そこで観戦してください。
場所を大会会場マップで見る

リザルト・記録証

後日このホームページに公開します。

リザルトはトップページに公開します。
記録証は後日マイページから閲覧・印刷できます。

自転車の整備や保管

自転車の整備や保管は各自の責任で行ってください。工具や空気入れは本部テントにご用意しています。

競技中の写真について

後日KFCのホームページで公開します。